3ヶ月-15kgチャレンジ

【ダイエット70日目】ジムでのトレーニングメニューを全公開します。

4/13(金)

ダイエット70日目

 

ジムでトレーニングしてきました。

 

今日は、ジムで行なったトレーニングメニューを書いておこうと思います。

前回のジムに行った日の報告で・・・

 

本日の運動

in トレーニングジム

(メニュー割愛)

という報告をおこなったところ・・・

 

「お前ジム行ってないだろ」

「お前ダイエットしてないだろ」

「お前デブだろ」

みたいなコメントが多かったです。

 

確かに詳細まで書くべきだったかなとも思います。

 

ただ・・・嘘なんて付こうと思えばいくらでも付けますからね。

ジムに行っていなくても、行ったことにできるし・・・。

体重が減っていなくても、誤魔化せるし・・・。

 

ただ、そんな事をしても本質の部分は解決しないので、思いたい人は思えばいいじゃんというスタンスでした。

 

ただ、ブロガーとしては報告すべきだと思うので、今日は詳細を書きます。

専門用語が続きます。

ジムでのトレーニング報告

※ジム内の写真は身バレを防ぐため、掲載できません。

※負荷の重量に関して不明なトレーニング機器もあるので、その場合は他の機器と比べた想定で記載しています。

 

15:00~18:30 3時間30分

●ランニングマシーン30分

速度5km 5分 → 7.5km 15分 →  9km 5分 → 5km 5分

【胸・腕・肩】

●ベンチプレス 47.2㎏ 15回×2セット

●ショルダープレス 41.8㎏ 10回×2セット

●チェストプレス 45㎏ 12回×2セット

●上腕懸垂(上腕の力だけを使う懸垂) 1回×2セット・・・できない

●アームカール(左右) 15㎏ 5回×2セット

●ラットプルダウン(前) 25㎏ 20回×2セット

●ラットプルダウン(後) 25㎏ 15回×2セット

●ペックデックフライ 15㎏ 5回×2セット

●バタフライ 30.6㎏ 15回×2セット

【腹筋・背筋・足】

●アブドミナルクランチ 39㎏ 15回×2セット

●シーテッドバックエクステンション 45㎏ 15回×2セット

●トーソローテーション(左右) 50㎏ 10回×2セット

●レッグプレス 70㎏ 15回×2セット

●レッグエクステンション 35㎏ 15回×2セット

●レッグカール 25㎏ 15回×2セット

【自重・補助】

●腕立て伏せ 20回×2セット

●腹筋 50回×3セット

●横向腹筋 10回×3セット

●ドローイン 5回×3セット

●プランク 1分×3セット

こんな感じです。

 

今はあまり高負荷をかけずに、減量、脂肪燃焼と次のステップの基礎体力作りを目的として行なっています。

ダイエットが終わったら、負荷を上げて筋肉を大きくしていければと思っています。

本日の体重データ

起床時測定

ダイエット70日目 71.8kg 最低体重更新!

前日72.0kgより 0.2kg減

MAX84.1kgより 12.3kg

 

今週の目標は71kgを切る事。

あと2日で0.8kg。1日で400gの減量!

本日の食事内容

就寝 4:00 起床 12:00

8時間睡眠

 

【】の中はカロリー(kcal) / 炭水化物(g) / 糖質量 (g)です。

 なし

昼 13:00

サプリメント2種【20/0/0】

バナナ 1本【77/21.4/21.4】

煮干し10個【30/0/0】

納豆【91/6/3】

プロセスチーズ 【70/0.5/0.3】

【288kcal 炭水化物27.9g 糖質24.7g】

夜 21:00

サプリメント1種【10/0/0】

プロテイン 300ml【176/17.7/14.7】

鶏ささみの唐揚げ【300/10.0/10.0】

アボカド 1個【262/10.0/1.2】

味噌汁【30/3/2.0】

ゆで卵 2個【182/0.4/0.4】

豆腐【100/5.1/5.1】

納豆【91/6/3】

【1151kcal 炭水化物52.2g 糖質36.4g】


1日合計

【1439kcal 炭水化物80.1g 糖質61.1g】

 

▼新基準

トレーニング日の目標カロリーは1700kcalなので、261kcal少ない

炭水化物に関しては100gを目標にしているので、19.9g少ない

糖質量は1日70gを目標にしているので、8.9g少ない

▼新基準

カロリー

日常 1500kcal

トレーニング日 1700kcal

炭水化物量

100g以下

糖質量

70g以下

本日の運動

上に書いたとおりです。

本日のダイエット名言

一生懸命トレーニングするだけではダメだ。
必要なのは、賢くトレーニングすることである。

アーノルド・シュワルツェネッガー

 

 

応援ありがとうございます。